少ない労力でそこそこ稼げるアフィリエイトサイト作りとは

アフィリエイト歴10年以上のユーザーがアフィリエイトサイト・ブログの作り方について解説。

少ない労力で稼げる?アフィリエイトサイトの作成



アフィリエイト業界って流行の移り変わりがとても速いです。

以前、ペラサイトと呼ばれる1~数ページで構成された小規模なサイトの作成が流行っていましたが、 かと思えばペラサイトはもうダメ、大規模なサイトでないと上がらない(検索エンジンの上位に)なんて言われたりと、 ブームの波が激しいように思います。

正直いって、どのような構成のサイトが良いか、また稼げるかはジャンルによるので、 一概にこのやり方が良いなんてことはいえません。

ただ、効率よくサイトを作っていく方法は存在します。
今回は、その方法について解説したいと思います。




大きすぎず、小さすぎずのサイトがベター



最初に述べておきますが、楽に稼げるサイトを作成できる方法はありません。

アフィリエイトサイトの作成は、リサーチからサイト構成、実際の作成、記事入れなど非常に数多くの作業が必要となります。

サイトが小さくても大きくてもその大変さは変わりませんが、 以下のようなタイプのサイトなら更新の手間がかからないぶん楽ですし、数を作れます。


・小規模なサイト
・収益は月1~10万くらいが目安
・ジャンル特化型(1つの商材に特化する場合も)




小規模なサイトとは、いわゆるミニサイトといわれるサイトです。
といっても「ペラ」と呼べるほど小規模ではありません。

私が実際に作るミニサイトだと、大体10~50Pくらいが多いでしょうか。

できるだけ変なことをせずに(被リンクとか)商品が売れるだけのアクセスを集めようとなると、 上記くらいのページ数は必要になります。

ですが、この位の規模ならそれほど時間はかかりません。

なので内容にもよりますが、1ヵ月に少なくとも2~3サイトくらいは作れるでしょうか。 50P規模だと、場合によっては多少時間がかかることもありますが、それでも終わりは目の前に見えています。

サイトを作るのに時間がかかる人だと、ドンドン作っていくのは大変かもしれません。

ですが大規模サイトを根気よく作りこんでいくよりは楽ですし、幅広いジャンルに手を付けられるのでリスクヘッジにもなります。



ペラサイトの方が楽じゃない?



先にも書いた通り、効率よく稼ぐサイトを作るのなら大きすぎず小さすぎずのサイトが向いています。

しかしなかには、ペラサイトの方が楽じゃない?と思われる人もいるでしょう。



確かに、ペラサイトはサイト作成の手間がかかりません。
長文記事を書いたとしても、速い人なら1日で1つのペラサイトを作ることが可能です。

なので手間のかからなさだけをみると、ペラサイトの方がミニサイトよりも上です。



しかし、ペラサイトはよほどのドメインパワーを持つドメインでも使用しない限り、それだけで上位表示は難しいです。

となると外部リンクを打つことになりますが、その手法は非常に検索エンジンのペナルティを受けやすいのですよね。

ともすれば上位表示する前に、ペナルティを受けて検索結果に表示されなくなってしまうこともあるでしょう。 作ったサイトがあっというまにゴミ同然となってしまうかもしれないのです。

作るのは楽かもしれませんが、ドメインや被リンクに費用がかなりかかる可能性があること(その管理も大変)、 またペナルティを受ける可能性が高いということを考慮すると、決して効率が良い方法とはいえません。



ミニサイトでもジャンルによっては、新規ドメインでリンク無しでは全く上がらない場合もあるため、 ミニサイトなら大丈夫だと言っているわけではありません。

しかし、サイトにある程度のボリュームがあること、 また1つのジャンルに特化して作るため、複数のジャンルを取り扱っているサイトよりも上位表示しやすいというメリットがあります。

色んなサイトを作ってきましたが、ペラサイトよりもミニサイトの方が長い目で見ると確実に費用も手間もかかりません。



ミニサイトで稼ぐためにはジャンルや商材の精査が必要

ミニサイトは作成や管理の手間があまりかかりませんが、選ぶジャンルが悪ければ上位表示は難しいですし、 そうなると全く稼げない可能性もあります。

まあ、これはミニサイトだけではなくどのような規模のサイトでもそうなのですが、 稼ぎたいのならジャンルや商材の精査は必要です。



そこが難しいのだと言われそうですが、私はそれほど深く考えて作りません。

競合が強そうなジャンル、商材は難易度が高くなるのできるだけ避けますが、 やや人気の商品やサービスであっても、その商品やサービスに特化したサイトを作れば上位表示できる場合は多いです。



特化サイトの例としては、「単一の商品に特化」したサイトがあります。

「商標サイト」と呼ばれるタイプのサイトで、 主には特定の商品についてのメリットやデメリットなど、商品に関する記事を紹介します。

掲載商品のアフィリエイトが終了してしまえばサイトも終わり…というリスクはありますが、 簡単にできることとアクセスが増えれば売れやすいので、初心者にはこのタイプが作りやすいでしょう。



そしてもう一つ、特定のジャンルに特化した「ジャンル特化サイト」も、多少作りこむ手間はかかりますが上位表示しやすいのでおすすめです。

ジャンル特化サイトというと規模の大きいサイトを想像してしまう人が多いのですが、 ここで言っているのはそのような大きいサイトではなく、特定ジャンル内のさらに小規模なジャンルを取り扱うサイトのことです。

例えば、美容ジャンルだったら「化粧品」という大きなくくりではなく、 敏感肌、もしくはニキビ肌向けの化粧水や、○○成分入りのクリーム、化粧水など狭い範囲のジャンルに絞ったサイトにします。

売れるか?ある程度の収益が見込めそうか?などを検討する必要はありますが、 狭い範囲なら比較もそれほど大変な作業ではありませんし、個性を出しやすいです。

あとジャンル特化サイトは特定の商標サイトとは異なり、ある程度商品の入れ替えができるので、 掲載商品のアフィリエイトが終了してしまったとしても、サイトの存続が可能だという点でメリットが大きいです。


おすすめのミニサイト

・最初は「商標サイト」
・慣れたら小規模な「ジャンル特化サイト」



上記を基本にしてアフィリエイトサイトを作っていくと、比較的小さい労力で稼ぎやすいです。



作ったサイトが全てあたることはない



知人より、アフィリエイトサイト(ブログ)を運営しているけれどまったく売れないという悩みを聞くことがよくあります。

私からいわせると1サイトの運営で、しかもあまり更新していないのですから売れないのは当然だという感じがするのですが、 そこに気づかない人は多いです。

アフィリエイト全体でも、ある程度以上稼げるサイトを運営しているのは一部です。

ネットをみていると稼いでいる人は沢山いるように思えますが、実際には稼いでいるのは一部の人達であり、 大半の人はお小遣い程度にしか稼げていません。



事実、私自身がサイトをたくさん運営していて感じるのは、当たるサイトはごく一部だということ。

私はアフィリエイトサイトを作り慣れているので、一定期間以上運営していて1円も収益が発生しないサイトというのはありません。

ですが、稼ぐ額にはサイトによって大きな差があります。

もちろんどのサイトも稼ぐつもりで作っているのですが、思ったよりも稼げなかったり、 かと思えば予想外に稼げたりすることもあるなど、サイトによってムラがでるんですよね。

ややニッチなジャンルを扱うようにしているという理由もあると思いますが、 そこそこ大きく稼げるサイトに育つのは、よくて作ったサイトの2~3割くらいではないでしょうか。

これは、私以外の人もそう言っているので、間違いないでしょう。

運よく最初に作ったサイトで大きく稼ぐ人はいますが、多くは長期運営・大規模サイトで、 しかも細部までよく作りこまれていることがほとんど。

稼げるまでに、ものすごく時間がかかっているんです。

しかし、いくら丁寧にサイトを作ったからといって必ず稼げるようなるとは限らないため、 私自身は大規模サイト1本に賭けるよりも、小規模なミニサイトをたくさん作る方が確実に稼げて安定すると考えています。



最終的には色んなタイプのサイトを運営するのが安全

どちらかというとアフィリエイトに関してはミニサイト推しの私ですが、 そればかり作っているということではありません。

大規模…といえるくらいのサイトもありますし、さまざまなジャンルの記事を扱う雑記的なアフィリエイトブログも運営しています。

沢山ある中では、ミニサイト作成が一番労力をかけずに稼ぐサイトを作ることができる印象ですが、 先では検索エンジンのアルゴリズムの変化などで、小規模なサイトが上位表示されにくくなることもあるかもしれません。

そんな場合に、同じような構造のサイトばかりだと、収益が激減する可能性があります。

一度にいろんなサイトを作るのはムリですが、 最終的には、さまざまなタイプのサイトから収益を得られるような状態にもっていくのがベターだといえるでしょう。

最初はミニサイトで運営し、あたる確信が得られたら中~大規模サイトへと育てていくのもありです。



あと、人によってはミニサイトを作り続けるのが大変、1サイトを根気よく更新し続ける方があっているという人もいます。

月並みですが、アフィリエイトは続けることがもっとも大切であるため、 ミニサイトだけにこだわらず継続しやすい方法を選んで実践してください。



関連記事





サイトについて



アフィリエイト歴10年以上(専業)のユーザーが、 アフィリエイトをはじめる手順や、 アフィリエイトサイト(ブログ)の作り方についてつらつらと解説しています。

たまにアフィリエイトに関する独り言や愚痴もかくかもしれません。

サイトについて

新着記事









カテゴリ


ページのトップへ戻る