ロリポップ!はアフィリエイトサイトの運営に向いていない?

アフィリエイト歴10年以上のユーザーがアフィリエイトサイト・ブログの作り方について解説。

ロリポップ!はアフィリエイトサイトの運営に向いていない?



サイト運営が初めての方が、アフィリエイトサイトを運営しようと考えた時に、 利用候補になることが多い「ロリポップ!レンタルサーバー」。

数あるレンタルサーバーの中でも、特に価格の安さで定評のあるサーバーですが、 なかにはアフィリエイトサイトの運営には向いていないという人もいます。

私自身がロリポップで多数のアフィリエイトサイトを運営しているため、 その意見には「??」という感じなのですが、一般的にはどうなのでしょうか?

経験則からお話ししたいと思います。



ロリポップがアフィリエイトに向いていないというのはなぜ?

ある時に実施されたアフィリエイトイベントで、 参加されていたうちの一人が「ロリポップはアフィリエイトには向いていないですよ」なんてことをおっしゃっているのを聞いたことがあります。

ただ私自身は、長くロリポップをアフィリエイトサイトの運営に利用しており、 特に問題だと思ったことはありません。

なのでなぜそう思うのかとその人に聞いてみたところ、 「重くなりやすいから」「○○のサイトでもそう書いてあった」との答え。



サイトが重くなりやすいというのは、確かにロリポップの安い下位プランでは起こり得ます。

特に、WordPressのような負荷のかかりやすいシステムを利用した場合に、重くなることがあるのでそう仰るのもわかります。

ただ、それってロリポップだけではないのですよね。

価格の安いレンタルサーバーのプランのほとんどは高負荷に耐えられませんし、ちょっとしたことでサイトが重くなります。

特に100円200円台の激安プランで、いつでもサクサクと軽快なパフォーマンスを実現するのは難しい場合が多いです。

なのでロリポップに限らず、安すぎるレンタルサーバーは収益を重視するサイトの運営にはリスクが大きく、向かないといえるでしょう。



あと、「○○のサイトでもそう書いてあった」というのは、 そのサイトではそう書かれていたかもしれませんが、だからアフィリエイトに向いていないというのは強引すぎます。

サービスの比較サイトって、記事を書く人によって意見がまちまちなんですよね。

特にレンタルサーバーのアフィリエイトサイトの場合、そのサイトで何を推したいかによって書いてあることが変わってきます。いかにも 収益目的でこのサーバーを推しているな…なんて読んでいて感じるサイトもあります。

そのサイトの意見が信用できないわけではありませんが、 そう書いてあったからといって、実際にガッツリ使ってみたわけでもないのに「アフィリエイトサイトには向かない」と言い切ってしまうのには驚きです。



実際のところ、ロリポップがアフィリエイトサイトの運営に向くかそうでないかは、 どのようなサイトを運営するのか、また選ぶプランによっても変わります。

一概に向いている、向いていないと言い切ることは難しいです。


長年ロリポップを使用している私に言わせると

個人的には、ロリポップはアフィリエイトサイトの運営に使いやすいサーバーだと思っています。



先ほども述べたように、私自身がロリポップでアフィリエイトサイトを運営していることからも、 問題ないということをわかっていただけるのではないかと思います。



細かい話をすると、現在のロリポップは激安プランからビジネス向けまで幅広く展開していますが、 昔は安いプランしかなかったため、ロリポップは安いけれど重くなりやすいとよく言われていました。

ロリポップのようなレンタルサーバーは、多数の人で1つのサーバーを共用します。

特に安いプランほど、1つのサーバーに収容する人数が多くなるため、 ちょっとしたことでサイトが重くなりやすいんです。

逆に価格の高いサーバーは共用人数が少ないこと、またアクセス数の制限なども緩く設定されているため、 アクセスが少々増加しても重くなりにくいという特徴があります。

料金が安いということは、重くなりやすくて当然だといえるのですよね。

なので、安いプランしかなかった昔のロリポップが重くなりやすかったというのは、ある意味間違いではありません。



ただここ数年のロリポップでは、激安プランだけではなくビジネス向けのプランなども登場し、 昔とは提供するサービスの内容も大きく違っています。

私自身はロリポップの全てのプランを利用したことがありますが、特に上位のプランは快適ですし、 提供されている機能も充実しています。

レンタルサーバーの快適性って、価格相応なんですよね。
そこそこの価格以上のプランを選べば、それなりに快適に利用できるはずです。


アフィリエイトサイトを運営しやすいロリポップのプランは?

レンタルサーバーの安いプランは、ちょっとした負荷で重くなります。

サイトが重くなったり、アクセス集中によってページが表示されなくなってしまうと、 アフィリエイトサイトの場合は収益に影響します。

なので安すぎるプランは絶対におすすめできないのですが、 ではどの程度の価格のプランを選べばよいのでしょうか?



ロリポップでは月額100円のエコノミー、月額250円~のライト、月額500円~のスタンダード、 月額2,000円~のエンタープライズが存在します。

これからアフィリエイトサイトを運営するというのなら、月額500円~のスタンダードが機能的にも価格的にも適しているといえるでしょう。


ロリポップで提供されているプラン

エコノミー 月額100円
ライト 月額250円~
スタンダード 月額500円~
エンタープライズ 月額2,000円~

※ライト、スタンダード、エンタープライズは6か月以上の契約をした場合の価格




エコノミーやライトプランの安さは魅力が大きいですが、スタンダード以上のプランと比較すると機能の制限が大きく、 できないことがたくさんあります。

特に最下位のエコノミーでは、アフィリエイトに利用されることが多いWordPressが利用できないため、 アフィリエイトブログの運営を考えている方には向きません。

スタンダード以上のプランなら複数サイトの運営がしやすいこと、 またWordPressの高速化技術を利用できるため、重くなりやすいWordPressブログを快適に運営できるというメリットがあります。

中でもスタンダードは、最上位のエンタープライズで提供されている機能の多くを利用できるのにもかかわらず、 エンタープライズと比較すると価格がかなり安いんですよね。

コスパの良いロリポップのプランの中でも、特にコストパフォーマンスに優れたプランだといえるでしょう。



エコノミーやライトはアフィリエイトには使えない?

ロリポップをアフィリエイトサイトの運営に使うのであれば、スタンダードが一番おすすめだと述べました。

というと、価格の安い下位のエコノミーやライトはダメなのかと思ってしまいますが、ダメなことはありません。 アフィリエイトサイトを公開して収益を得ることは可能です。



ただ先にも書いた通り、スタンダード以上のプランに比べると機能が大きく制限されているため、できない事が多いんですよね。

エコノミーはWordPressが使えませんし、容量も極端に少ないです。

またライトはWordPressは利用できるものの、複数のWordPressブログを運営するには知識が必要ですし、 アクセスがちょっと増えるとすぐに重くなります。

結局、安いからとそれらを利用しても、サイトが大きくなる前に上位のプランへ引越ししなくてはならないため、 無駄が多いんです。

アクセスが増えてページが表示されなくなることが増えたりしたら、 アフィリエイトサイトにとっては大きな機会損失にもなります。(経験あり…)

ちょっとしたミニサイトを公開するのに下位プランは安くて魅力ですが、 アクセス増加を目指すサイトや、長く更新し続けていくアフィリエイトサイトを運営する場合はスタンダード以上を選びましょう。



関連記事




サイトについて



アフィリエイト歴10年以上(専業)のユーザーが、 アフィリエイトをはじめる手順や、 アフィリエイトサイト(ブログ)の作り方についてつらつらと解説しています。

たまにアフィリエイトに関する独り言や愚痴もかくかもしれません。

サイトについて

新着記事









カテゴリ


ページのトップへ戻る